徹底解明!クラミジア専門サイト

クラミジアを研究する職員

性病として世界的に感染者の多いクラミジアの治療専門サイトです。

コンドーム不使用時のクラミジア感染率

世界的にはピルを避妊のために使う女性はとても多いのですが日本では病院に何度も通って処方箋をもらって薬局にいかないといけなっかたりして手に入れることが非常に面倒なこともあってアフターピルを使う女性はあまり多くなかったのですが、最近では、本やテレビ、インターネットやスマホの影響で気軽に避妊法の話を友達の間でする女性が増えてきていて、避妊に関する知識も豊富になってきており、その結果、男性がコンドームを使うのを拒否した時の防衛策としての避妊の方法としてコンドームを使わずにアフターピルを使うケースが日本でも非常に多くなってきています。
コンドームとアフターピル
アフターピルは、きちんと使い方を守り副作用があることをよく理解した上で使用することで意図しないで妊娠してしまう可能性をとても低く抑えることができますが完全に避妊できるわけではないので使うときには注意が必要で、コンドームを一緒に使うことで避妊の効果が上がります。
また、アフターピルのデメリットとして、コンドーム不使用時にはクラミジア感染率が高まってしまうなど、いろいろな性病にかかってしまうリスクがあるのでそのことを知った上でアフターピルなどコンドームを使わない避妊法を使うべきです。
また実際にクラミジアなどの性病にかかってしまった時に病院に行く必要がありますが、その時にあまり効果が感じられなかった場合は海外の薬を探してみるといいです。
日本ではいろいろな制限があるため非常に効果があるのに使えない性病に効果がある薬があり、そういう薬がどうしても欲しい場合は、性病 薬個人輸入、などといったキーワードでインターネットで検索をすることで、いろいろな性病に効く薬の個人輸入ができる方法を知ることができます。
どんな手段でもいいので、クラミジア治療はお早めに済ませた方が気持ちも楽になりますよ。